病気/病院

<入院>している夢を見た。その夢が伝えたいメッセージとは?

自分やまわりの身近な人が入院する夢なんて見てしまったら
どこか体が悪いのかなぁとかこれから大きな怪我をする予知夢かなぁとか
そんな風に考えて不安になりますよね。

入院や病院の夢は“疲れやストレス”を意味することが多いようです。
その夢の状況によって変わってきますので、
あなたの見た夢は具体的にどんな夢だったのか?

徹底調査していきましょう!

あなた自身が入院する夢

今の生活、現状に疲れ切ってしまっていて、
体も心も休暇を求めているサインです。
それと、これまでの状態から別の状態に移り変わるタイミングで
境遇や環境の変化をも意味しています。
また、入院には検査がつきもの。
今抱えているあなたの仕事の案件においても、見直すべきですよという
暗示もでています。
思い当たる方は身の回りの整理をしてみるといいかも。

家族や友人が入院する夢

あなたの身の回りで大切な方が入院してしまった夢。
この夢は縁起が悪いような気がしてしまいますが、
縁起がわるいというよりも、家族なら家庭で、友人なら人間関係
なんらか悩みを抱えているということを示唆しています。

退院する夢

今、実際体調がよくないあなたにとっては吉夢!
ぐんぐん回復していくことでしょう!

入院している夢を見たからと言って
“病”を暗示しているわけではなさそうです。

仕事や人間関係において、ちょっとお疲れのご様子

自分に休みを与えてあげて、リフレッシュしましょう!

その一方、疲れていることを周りに認めてもらいたいという
甘えた感情が表れているケースもあります。

どちらにしても、今のあなたには休暇が不可欠です!