事象

<色>が印象的な夢をみた。その色が表す今のあなたの感情とは

色付きの夢は、精神が異常である

なんて話をきいたことがありますが、
それは全くのでたらめ。
むしろ感受性にあふれている証拠だそうです。

色はあなたの喜怒哀楽や精神状態を表してくれる
バロメーターと言えるでしょう。

それでは、色別にどんな意味を持つのか
解説していきたいと思います。

赤色の夢

生命のエネルギー情熱を意味しています。
良くも悪くも激しい力を感じます。
恋愛中の人は、その愛が激しすぎて相手を押しつぶしてしまう恐れがあります。
派手な赤色の夢は、激しいパワーを表し、
暗い赤色の夢は、病気やケガを暗示しています。
今一度頭を冷やして、冷静さを取り戻すとよいでしょう。

青色の夢

精神が安定していることを示唆しています。
安らぎが訪れることでしょう。
創造やスピリチュアルな世界で才能を発揮するかもしれません。

さらに青い鳥がでてきた夢は吉夢
幸運がすぐそこまで来ているでしょう。

暗い青色の夢は、孤立することを暗示しています。

黄色の夢

幸運を表す色!
希望に満ちており、周りをハッピーにさせる力を感じます。
直感やオリジナリティを大切にしてください。
また、金運も上昇の兆しです。

濁った黄色の夢を見ていたら、アクシデントが起こることの暗示。
暗い黄色は、自己中心的であることへの警告です。

オレンジ色の夢

溢れ出す創造力を意味します。
あなたの持つエネルギーを最大限生かしたら
何でも成し遂げることができそうです。

ピンク色の夢

愛情に満ちた色
優しい気持ちになれるでしょう。

その一方、誰かに甘えたいという不安感を表す色
現実に目を向ける必要があるでしょう。

緑色の夢

生命力を表す色
安らぎ、成長、心の豊かさを表しています。
夢や希望が叶う事を示唆している吉夢です。

深緑色の夢だったら、なかなか解けない問題を抱えているという暗示。

紫色の夢

気品ある魅力を表している色。
高貴な印象を持たれているでしょう。

その一方で対人関係の悪化で心が疲れてしまうかも。

黒色の夢

凶夢です。。。
不安・絶望・恐怖などなど、ネガティブな意味を多く持ちます。
トラブルやケンカ、体の不調に注意してください!

白色の夢

誠実さや純粋さを表している色。
願いことが叶う事でしょう!

白いヘビや馬の夢なら金運アップ
白い服の夢は死や病の象徴です。

金色の夢

価値ある名誉を手に入れられるかもしれません。
一方、あなたの傲慢な態度は失敗につながる事を暗示しています。

銀色の夢

愛情や安定を表す色。
豊かさを手に入れて、今後充実した人生になることを暗示しています。

灰色の夢

あいまいな状態を示しています。
やらなければならないという義務感にさいなまれ
体がストレスを感じているでしょう。